モージョンズダンベルは数秒で重さを変えることができる、いわゆる「可変式ダンベル」なのですが、そもそもどういった仕組みになっているのでしょうか。ここでは、その事について解説していきます。

また、モージョンズダンベルは楽天やamazonで買えるのでしょうか?オフィシャルサイトよりも安かったりはするのでしょうか。

加えて、モージョンズダンベルのその他の特徴や、実際のユーザーからの評価なども挙げていきますのでぜひ最後までご覧ください。

>> Motions式ダンベルの注文はこちら

モーションズダンベルの口コミを調査隊が調べた

「ジムに行かない日でも自分でトレーニングができる器具を探していました。できるだけスペースを多取らなくてしっかりしたつくりのものをと思っていたので、モーションズダンベルはぴったり。

自宅でも工夫をすることでジムと同じくらいのトレーニングにすることができています」

20代女性


「ダンベルは持っていましたが、5kgの固定も野茂だけだったので物足りなさを感じていました。トレーニングの内容によっては重すぎたり軽すぎたりするためです。

モーションズダンベルならウェイトアップをしても一つで賄うことができるので、コスパも最高です」

20代男性


「筋トレ好きな夫のためにプレゼントしました。私もおなかのぷよっとした部分が気になっていたので一緒に初めて見ることに。

モーションズダンベルなら自分に合わせて重さを調節できるので一つで済むし、夫とも筋トレをきっかけによく話をするようになりました。」

40代女性


「本格的なダンベルを自宅で使う場合、プレートの交換が面倒で、なかなか重さを変えることができませんでした。

モーションズダンベルならばワンタッチで重さを変更できるし、筋トレの種類によって重さを変えることも抵抗なくできるようになりました。メリットと価格の両方で即決をしました。」

30代男性

モーションズダンベルの公式サイトでの価格は?

モーションズダンベルの公式サイトでの販売情報をお伝えしていきますね。

モージョンズダンベル24キロ単品:16800円
モージョンズダンベル24キロ2個組:29800円(15パーセントオフ、特製グローブ付き)
モーションズダンベル40キロ単品:28000円
モーションズダンベル40キロ2個組:49800円(10パーセントオフ、特製グローブ付き)

まあ、グローブが付いているという理由だけで2個組で買えるような値段ではないは思いますが、家族一緒にトレーニングしていきたいのであれば2個組で購入することをおすすめします。

モーションズダンベルは楽天市場で購入できるのか?

では、楽天市場にはモーションズダンベルはあるのでしょうか。

いいえ。調べてみましたが、モーションズダンベルは楽天市場には売られていませんでした。何もヒットしません。

ちなみに「ダンベル 可変式」などで調べれば、楽天市場でもそれなりにヒットしますけどね。個人的にはモーションズダンベルが良いと思うので、特におすすめはしません。

じゃあモーションズダンベルはamazonにはあるの?

ここまで楽天市場でのモーションズダンベルの取り扱い情報を紹介しました。

では、モーションズダンベルはAmazonにはあるのでしょうか。

いいえ。調べてみましたが、Amazonにもモーションズダンベルはありませんでした。

Amazonだとシステム上、似たような商品がヒットする場合もあるのですが、「モーションズダンベル」という検索ワードでは何もヒットしませんでした。

ちなみに、Amazonにおいても「ダンベル 可変式」などで検索すればそれなりにヒットします。ですが、やっぱりモーションズダンベルよりも優れた商品はないと思いますね~。

ですから、モーションズダンベルは公式サイトで購入するようにしましょう。

モーションズダンベルの販売店はこの先増えそう?

なんとなくの個人的な勘ですが、今後モーションズダンベルがAmazonや楽天市場で販売されるようになるとも思えません。

なぜなら公式以外の販売店も作ろうとすると、少なからず費用が発生しますからね。

モーションズダンベルに限らず、最近では「公式だけで販売するぶん、価格はリーズナブル」という通販商品が多くなっていると思います。

※ちなみに

今7月半ばにこの文章を書いていますが「モージョンズダンベル24キロは品切れ」と公式サイトに記載されていました。入荷は8月上旬とのことです。

こんな感じで、モーションズダンベルは結構品切れになりやすいようですし、注文してから届くまでに数週間かかる場合も少なくないようです。まあ、焦らずに待つしかありません。

Amazonや楽天市場で焦って類似品を買わないようにしましょう。

【省スペースが嬉しい!】モーションズダンベルの特徴は?

それでは、モーションズダンベルの特徴を紹介していきましょう。

特徴1:1個のダンベルで重さを切り替えられる

これがモーションズダンベルの最大の特徴ですね。色々な重さのダンベルを買っておく必要がありませんし、コストパフォーマンスも良いのではないでしょうか。

特徴2:省スペース

モーションズダンベルは高さ20センチ、幅45センチ、奥行き20センチ程度です。複数買う必要がありませんから、省スペースになりますよね。

ですが、普通のダンベルは重さを変えることができませんから、色々な重さでトレーニングしようと思ったら、複数個買うことになるので、かなりスペースを使ってしまうことになるはずです。

特徴3:3カ月間の保証付き

特殊なダンベルだからこそ、故障が心配だと思います(普通に使っていればまず大丈夫ですが)。

そして、モーションズダンベルには3カ月間の保証が付いていますから、安心して購入できますよ。

ただし、商品を交換してもらえるだけであって、返金されるわけではないので覚えておきましょう。

モーションズダンベルの保証条件の詳細は?

保証の話が出たので、詳しい保証条件をお伝えしておきます。

まず、保証を受けられるのは、

・モーションズダンベルを正しく使っていたのに故障した場合
・保証書を保管している場合

となります。

モーションズダンベルを買うと保証書がついてくるので、必ず保管しておくようにしましょう。

逆に以下のようなケースでは保証が受けられません。

・商品自体が気に入らないから返品したいという場合
・モーションズダンベルを正しく使わなかった場合
・モーションズダンベルを自分で改造したり修理したりした場合

つまり、万が一モーションズダンベルが故障しても自分で修理してはいけないということですね。

モーションズダンベルが故障した場合はすぐにメーカーに問い合わせましょう。

その他、モーションズダンベルの保証を受ける場合は、前もって連絡する必要がありますので忘れないようにしましょう。

モーションズダンベルに関するいくつかの噂について解説!

ここからはモーションズダンベルに関するいくつかの噂について真相を解説していきます。

女性はモーションズダンベルを使えない!?

「女性はモーションズダンベルを使えない」という噂があります。

確かに「ダンベル」ですから、男性的なイメージがある商品かもしれません。

でも、もちろん女性だとモーションズダンベルを使えないなんてことはありません。男女問わず使用することができます。

だって、そもそもモーションズダンベルのオフィシャルサイトに「女性が使っているイメージ写真」が掲載されていますし……(笑)。

モーションズダンベルは故障しやすい!?

「モーションズダンベルは故障しやすい」という噂もあります。

普通のダンベルでしたらあれこれ操作することがありませんから故障も何もないですよね。

しかしモーションズダンベルは可変式ですから、そのギミックに関して故障が起きやすいのでは?と言われています。

そこでモーションズダンベルに関する口コミで「故障した!」という内容のものがないかどうか調べてみたのですが、私が探した限りでは1件もありませんでした。

ですから、モーションズダンベルの故障のリスクは非常に低いと言って良いと思います。

モーションズダンベルでは効果が出ない!?

「モーションズダンベルを使っても効果が出ない」という噂があります。

ここでいう「効果」というのは、筋肉を鍛える効果のことですね。

結論から言いますが、モーションズダンベルを使えばもちろん筋肉を鍛える効果が期待できます。

だって、普通のダンベルだって適切に使えば筋トレ効果が期待できますよね。それが、モーションズダンベルになると急に効果が望めなくなるなんてことはあり得ません。

ただし、モーションズダンベルを正しく使わないと、望んだような効果が出なくてもおかしくありません。

モーションズダンベルの適切な使い方は?

というわけで、ここからはモーションズダンベルの適切な使い方を紹介していきます。

せっかくモーションズダンベルを入手しても正しく使えないのでは宝の持ち腐れになってしまうので、しっかりチェックしていただければと思います。

モーションズダンベルの基本は「自宅トレーニング」

モーションズダンベルは基本的に自宅トレーニングで使いましょう。

ジムにトレーニングに行く場合は、ジムでしか使えないものを利用してトレーニングした方が良いですからね。

それに、わざわざジムまでモーションズダンベルを持っていくのも大変ですよね(笑)。

先ほど紹介したとおり、モーションズダンベルの魅力の一つに「省スペース」がありますから、自宅に置いておいても邪魔になることはないはずです。

モーションズダンベルを使ったダンベルエクササイズのやり方は?

ここからはモーションズダンベルを用いてのダンベルエクササイズのやり方を紹介していきます。

ダンベルエクササイズには色々な種類があるのですが、ここではその中でも代表的なもの紹介していきます。女性でも無理なく始めることができる方法ですよ。

まずは、左右の手にモーションズダンベルを持って姿勢を安定させます。グラグラしたり、身体が傾いたりしないようにしましょう。まずは一番軽い設定からでも構いません。

そのままモーションズダンベルを頭より上部に持ち上げます。絶対にモーションズダンベルを離さないようにしましょう。

頭より上部に持ち上げるのが怖い場合は、腕を水平に伸ばしたまま身体を右に左にひねる運動をします。このとき、下半身がブレないようにするのがポイントです。

また、ダンベルエクササイズと聞いて多くの人がイメージするであろう「ダンベルを胸の位置まで上げる→元に戻す→胸の位置まで……」。

モーションズダンベルを両手に持ったままスクワット、などの運動も有効だと言われています。

他にもモーションズダンベルを使って色々なエクササイズができますので、興味がある方は調べてみてくださいね。

ちなみに、ダンベルエクササイズを行う際に大事になってくるのは「ダンベルはゆっくり動かす」ということです。

早く動かした方が負荷が上がるように感じるかもしれませんが、実際はその逆で、勢いで動かしてしまって負荷が下がる可能性の方が高いです。

身体の勢いを使わず、筋肉に意識を集中してゆっくり動かすようにしましょう。

モーションズダンベルでのエクササイズのメリット

モーションズダンベルでのエクササイズで筋肉がつけば、いわゆる「基礎代謝」がアップすると言われています。

基礎代謝が悪いと運動の効率が上がりにくいですが、基礎代謝が良い場合はその逆。体脂肪が燃焼しやすくなると言われています。

簡単に言えば「基礎代謝=脂肪の燃えやすさ」と考えておいていいと思います。

それから、モーションズダンベルを軽い設定にして行えば、女性でも無理なくダンベルエクササイズに取り組むことができます(↑では女性でも楽に行えるものを中心に紹介しました)。

特にスクワットをした場合はお尻や太ももが細くなると言われていますし、そうでなくても基本的に二の腕は使うわけですから、ほっそりした腕を目指すことができると言われています。

モーションズダンベルでのエクササイズのデメリット

すでに少し触れたことですが、モーションズダンベルを頭より上部に持っていくエクササイズをした際に万が一手が離れてしまえば大事故につながります。

ですから、怖い場合は「モーションズダンベルを頭より上の位置に持っていかないようにする」ということを心がけましょう。

また、落下地点に足などが重ならないようにするなどの工夫も必要かもしれません。

モーションズダンベルでのエクササイズのデメリットと言えばこれくらいだと思いますが、「モーションズダンベルだからこそあるデメリット」というのは特に見当たりません。

モージョンズダンベルの評価

それでは、モージョンズダンベルの評価を見ていきましょう。

—————–

ジムに通っていますが、毎日行くのも大変なので、自宅でモージョンズダンベルでトレーニングする日を作ることにしました。

普通のダンベルだったら置くスペースを広く確保する必要があるので大変ですが、モージョンズダンベルに場合は部屋の隅にちょっとスペースがあればそこに置けるので助かりますね。

今は、ジムと自宅でメリハリをつけてトレーニングすることができています。モージョンズダンベルによって、ジムに負けないレベルのトレーニングができていると思いますしね。

20代女性 24キロセット

—————–

これまでは5キロのダンベルを使ってトレーニングしていたのですが、筋肉がついてきて10キロのダンベルが欲しくなりました。

しかし、この先ももっと筋肉がついてくると、さらに重いダンベルが欲しくなってくるわけで、お金がかかるなあと思っていました。

そんなときに、このモージョンズダンベルのことを知り、迷わず購入しました。

確かに、単品の普通のダンベルと比べれば値段は高いですが、長い目で見れば安く済むはずですよね。良い買い物ができたと思っています。

20代男性 24キロセット

—————–

筋力トレーニングが趣味の旦那のためにモージョンズダンベルを買いました。私もシェイプアップのために、旦那が使っていないときに使っています。

重さが調整できるとこういう場合に助かりますよね。私は軽い重量で、夫は重い重量で使っています。

40代女性 24キロセット

—————–

身体全体を鍛えぬいているところなので、5キロのダンベルも30キロくらいのダンベルも幅広く使っていました。

ですから、ダンベルを用意するのが大変だったのですが、このモージョンズダンベルにしてからは非常に楽になりました。ホント数秒ですから。

30大男性 40キロセット

>> Motions式ダンベルの注文はこちら

モーションズダンベルの重さ調節の仕組みは?

モーションズダンベルの最大の魅力は1個のダンベルで重さを変えられることにあるわけですが、いったいどのような仕組みで調節できるのでしょうか。見ていきましょう。

……まあ、ぶっちゃけ文章で説明するのは大変ですし、公式サイトで商品の写真を見て頂ければ「ああこうやって変えるのね」と感覚的に分かってもらえるとは思いますが(笑)。

モージョンズダンベルを専用のアイテムの上に設置して、ダイヤルを回ると、そのダイヤルの回し方に応じて重さを調節することができます。

これだけでOKなので、2~3秒で調節することができるはずですよ。

ダンベルで身体中を鍛える場合は、鍛える場所によってダンベルの重さを変えることになると思います。

そのときの重さの違うダンベルを準備するのは大変ですよね。

筋トレに日頃から励んでいる方であれば「数秒で重さが変えられる」ということの魅力が分かるはず!

モージョンズダンベルがあれば、重さ調整に時間を取られず、集中して身体を鍛えることができますよ。
すべての筋トレは腹筋とセットにすることで体全体を引き締める効果が期待できます。一番人気のシックスパッドか、同じくらいの効果が期待できるコスパのいい類似品を使うことで、効率がアップするかもしれません。

人気記事>> シックスパッドの類似品はこれがオススメ!