脚、腕、ウエストなどの筋肉を効果的に鍛えていくことができると言われている、充電式EMSマシンのボディフィット2。ここではこのボディフィット2の効果や使い方などを紹介していきます。

そして、ボディフィット2にはどのような効果が期待できるのか?ボディフィットと望める効果などに差はあるのかということも解説。

加えて、ボディフィットとボディフィット2の価格差などについてもお伝えしていきますので、EMSマシンの購入を検討している方はぜひお読みください。

目次

ボディフィットとボディフィット2で期待できる効果の差はある?

以前のバージョンであるボディフィットとボディフィット2。期待できる効果の差はあるのでしょうか?

・パワーレベルの上限が違う

ボディフィット2のパワーレベルの上限は20までですが、ボディフィットのパワーレベルの上限は15までしかありません。

腹筋があまりついていないうちは15まででも十分足りると思いますが、腹筋がかなり鍛えられてきたら、15までの効果では物足りなくなってくる可能性が高いです。

後々の事を考えるのであれば、より高い効果が期待できるボディフィット2を購入しておくことをおすすめします。

・効果の部分以外のメリットもある

ボディフィットは交換電池式ですから、先ほども触れましたが少し管理が面倒です。

また、スマートフォンアプリケーションと連動させることが可能なのはボディフィット2の方だけであって、ボディフィットをスマートフォンアプリケーションと連動させることはできません。

正直「ボディフィットならではのメリット」というのは特にないと思いますので、特別な事情がないのであればボディフィット2を買うことをおすすめします。

ボディフィット2を初代ボディフィットと比較してみての結論

ここまでボディフィット2と初代ボディフィットを比較してきました。

繰り返しになりますが、やっぱり「初代ボディフィットの方が優れている部分」というのはないと感じます。

まあ、ボディフィット2と初代ボディフィットに限らず、この手の商品ってみんなこうですよね。「こう」っていうのは「後発品の方が優れている」という意味です。

例えば、筋肉を鍛える効果があると言われているサプリメントとして「HMBサプリ」がありますが、これも後に発売されるものの方が基本的に優れているとされています。

そうでないと、売れませんし当然ですよね。

ましてやボディフィット2と初代ボディフィットは同じメーカーなのですから進化しているのが当然だと思います。

そしてボディフィット2の使い方を知りましょう

まずはボディフィット2の使い方を紹介していきますね。非常に簡単なので、無理なく筋力トレーニングに取り組むことができるはずですよ。

使い方手順1:ジェルシートを電極部に貼る

ちなみに、ジェルシートの交換時期の目安は「着脱回数30回くらい」です。ジェルの粘着力がダウンしたり、丸まったり、一部分が剥がれやすくなったりしたら、30回に満たなくても変えるようにしましょう。

使い方手順2:身体に装着

心臓の近く(胸の辺り、肩甲骨付近など)や、首から上、また背骨に装着するのも厳禁です。また、心臓が弱い方はそもそも使わないようにしましょう。

使い方手順3:レベル調整をしてから鍛える

パワーレベルは20段階ありますが、最初は低めに設定するのがおすすめです。

使い方手順4:使い終えたら保存する

筋トレが終わったら保存するのですが、保存方法は「台紙に貼るだけ」なので非常に簡単です。

あとは、極端に暑い場所などを避けてどこかに置いておけばOKです。

※ちなみに

毎日トレーニングに使っても構いませんが、身体の1つのエリアにつき1日1度までが限度です。使い過ぎれば極度の筋肉痛に襲われる可能性があるので気を付けましょう。

また、妊娠期間中はもちろんですが、授乳期間中も身体への負担が大きすぎるのではボディフィット2を使ってはいけません(もちろん他のEMSマシンも)。産後太りなどは他の方法で解消しましょう。

ボディフィット2を使う上で知りたいこと【腹斜筋ってどこ?】

ボディフィット2では腹斜筋を鍛えることができると言われていますが、腹斜筋とは具体的にはどこのことを指すのでしょうか。

ものすごくざっくりいうと「脇腹の辺りの筋肉」のことです。

ここの筋肉を鍛えると内蔵を適切な位置に戻したり、くびれを作ったりすることができると言われています。くびれ……女性にとっては特に嬉しいことですよね。

ちなみに、腹斜筋にも二種類ありまして、構造的には、ちょっとグロい表現で申し訳ないのですが「『1:外腹斜筋』をめくると『2:内腹斜筋』が出てくる」という感じになっています。

まあ、ボディフィット2で鍛える中では両者の違いを特に意識する必要はないと思いますけど。

ボディフィット2は利便性の高い充電式です

ボディフィット2は利便性の高い充電タイプのEMSマシンです。

EMSマシンには他にも「電池タイプ」のものがありますが、電池タイプの場合は「交換のことを常に気にしていなければならない」というデメリットがありますよね。

ですが、ボディフィット2にはそれがありませんから、使っていきやすくなっていると言えます。

ちなみに、電池残量0の状態からフル充電するまでにはおよそ5時間かかります。ですから、寝る前などにボディフィット2の充電をしておけばいいでしょうね。

そして、フル充電の状態から、パワーレベル20で9回くらい、パワーレベル8で30回くらい使用することが可能です。

ちなみに、ボディフィット2の電池の残量はスマートフォンアプリケーションと連動させれば、簡単に確認することができます。

スマートフォンアプリケーションは無料で利用できますので、ぜひ試してみてくださいね。

スマートフォンアプリケーションの方がパワーレベルの確認や変更もしやすいですし、鍛えている部位がモニターに表示されるので非常にわかりやすいと思います。

スマートフォンアプリケーションとボディフィット2の連動はBluetoothを使って60秒くらいで済ませられますよ。

ボディフィット2の特徴は?

続いてボディフィット2の特徴を見ていきましょう。

特徴1:かなり薄い

ボディフィット2のウイングの部分の薄さはわずか0.3センチとなっています。ですから、装着していてもほとんど負担になりません。

ボディフィット2をはじめとするEMSマシンを使うにあたって一番重要なのは「継続していくこと」ですから、こういった細かい部分でストレスフリーなのは嬉しいですね。

特徴2:身体の色々な場所に使いやすい

EMSマシンと言うと、テレビの通販番組などの影響で「腹筋を鍛えるもの」という印象が強いかもしれませんが、ボディフィット2なら、腹筋以外の場所も効率的に鍛えていくことができるとされています。

例えば、ウエスト、脚、腕などですね。

ただし、使い方のところで触れた通り、「ボディフィット2を絶対に使ってはいけない場所」もありますので気を付けましょう。

特徴3:ジェルシートが高品質

ボディフィット2のジェルシートは、電気抵抗がかなり低いようです。ですから、電流をバランスよく身体に送ることができると言われています。

電気が無駄になりませんから、長い目で見た場合のコストパフォーマンスも良いと言えますね。

ボディフィット2に関する色々なタイプの口コミ

ここからはボディフィット2についての口コミを見ていきます。

ボディフィット2については色々な口コミがありましたので、その口コミのタイプ別に紹介していこうと思います。

ボディフィット2を実際に使用した方の感想や、他の方の「ボディフィット2を買った理由」などを知りたい方はぜひチェックしていただければと思います。

ボディフィット2の痛みに関する口コミ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボディフィット2を使って無事筋肉痛になることができました。筋肉痛自体はもちろんキツイですけど、これも筋肉がきちんと鍛えられている証拠だと思うので、これからも頑張りたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

痛みに関する口コミを調べてみましたが「筋肉痛」について言及しているものが大半であり、「電流のせいで痛い!」という口コミは私が調べた限りでは1件もありませんでした。

安全に使えそうですね。

ボディフィット2のイメージキャラのロナウド選手について

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

EMSマシンって本当に色々あるのでどれを購入しようか迷ったのですが、迷った末にサッカーのロナウド選手も使っているというボディフィット2を買いました。ファンなので。

結果的にはロナウド選手の真似をしてボディフィット2を購入して大正解だったと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このように「ロナウド選手が使っているから~」という口コミが案外多いです。

「案外」なんて言うとロナウド選手に失礼かもしれませんが(笑)、さすがに購入の理由にまではならないのかと思っていましたので。

ボディフィット2のスマホアプリに関する口コミ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初代ボディフィットのときはなかったらしいですが、ボディフィット2になってスマホアプリができたんですね。

筋トレってEMSマシンを使ってもやっぱりキツイものですし、スマホアプリを使って少しでも楽しく行えるのは嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という風にボディフィット2のスマホアプリを褒めている口コミもありました。

スマホアプリを使えば「鍛えている場所はどこか」などが分かりやすくなりますし、毎日のデータも残るのでモチベーションが上がると思いますよ。

ボディフィットとボディフィット2の価格

ボディフィットよりもボディフィット2の方が全体的に優れていると個人的に思いますが、価格差が大きいのであれば、ボディフィット2を買うのをためらってしまいますよね。

しかし実際には、ボディフィットは17800円で、ボディフィット2は19800円。差は2000円しかありません。購入を見送るほどの値段差ではないと思います。

また、ボディフィットの場合は定期的に電池を交換する必要がありますよね。平均して年間で3000~5000円程度の電池代が発生するそうですから、2000円程度の差であればすぐに取り返すことができてしまいます。

と言いますか、とにかく「トータルで見ればボディフィット2の方がお得」と言ってしまって差し支えないと思います。

・ボディフィット2の価格についての補足

ボディフィット2と同時に、そのメーカーのHMBサプリメントをセットで購入すると、サプリメントの価格が1割安くなりますので、よりしっかり鍛えていきたい人は検討してみてください。

ちなみに、ボディフィット2の配送料金は無料です。

それから、ボディフィット2を購入すると、消耗品であるジェルシートの定期購入への登録をする事になります(必須)。

ボディフィット2はアマゾンで購入できるの?

ボディフィット2はアマゾンで購入できるのでしょうか?

結論から言いますと買えます。しかも、なぜかアマゾンの方がオフィシャルサイトよりも「1円」安かったです(笑)。

さて、オフィシャルサイトでボディフィット2を購入する場合は、先述のとおりセットで「筋トレHMBサプリや「燃焼ドリンク」がお得に定期便で購入できます。

でも、アマゾンだとその定期便はないようです。

アマゾンが特別ダメというわけではありませんが、ボディフィット2の買い方の選択肢が狭くなるだけなのでおすすめしません。

ボディフィット2のサプリ・ドリンクを飲む効果的なタイミングは?

公式の定期便でボディフィット2と一緒にサプリ・ドリンクを買う場合、それらはどのタイミングで飲むとより効果が期待できるのでしょうか。

一般的にはドリンクは「トレーニングの前(ボディフィット2を装着する前)」に飲むのが良く、サプリは「トレーニングの前と後に分割して飲む」のが良いと言われています。

特にサプリは1日3粒なので、トレーニングの前・中・後に飲むのもアリですよ。

ボディフィット2のセット内容を箇条書きで確認!

ボディフィット2のセット内容は以下のとおりです。自宅に到着したら真っ先に確認し、不足があればすぐに問い合わせましょう。

・ボディフィット2本体
・台紙1枚
・ボディフィット高伝導ジェルシート2枚
・クリアケース1枚
・サポートベルト1本
・保護カバー1個
・ACアダプター1個
・取り扱い説明書(保証書付き)1冊

特に取り扱い説明書などはなくても気づかないかもしれませんね。世の中に「絶対」はないので、きちんとチェックするようにしてくださいね。

ボディフィット2のジェルシートの定期購入に関して解説

セット内容の中にある「ボディフィット高伝導ジェルシート」ですが、ずっと使い続けられる類のものではないので、定期購入することになります(と、さっきも説明させていただきましたが)。

1カ月に1度のペースで届き、価格は2080円となっています。

ボディフィット2を購入すると自動的にこのボディフィット2の定期便サービスに入会することになりますので、特別な手続きなどはいりませんので便利です。

ちなみにジェルシートだけ単体で買おうとすると2600円してしまいますので、定期便だと血行お得になるんですよね。

ボディフィット2専用じゃない偽物のシートは避けましょう!

アマゾンや楽天市場などの大手通販サイトで「EMS ジェルシート」などで調べると、もっと安いジェルシートが見つかるかもしれません。

しかし、ボディフィット2はそういった「偽物」のジェルシートを使うことを想定して作られてはいないので、何が起こるか分かりませんので、偽物のジェルシートは絶対に使わないようにしましょう。

そもそも、先ほど紹介したとおり、ボディフィット2のジェルシートの性能は非常に高いので、偽物を使うと効果が期待できなくなってしまうかもしれません。

シックスパッドに興味のある方は類似品と価格などでも比べてみましょう。

人気記事>> シックスパッドの類似品はこれがオススメ!