加圧シャツオンリーで減量は叶う?

・着圧シャツとも言います

最近人気の「加圧シャツ」ですが、実は「着圧シャツ」とも呼びます。
まあ、「着」ると「圧」力が「加」わるシャツですから、どちらも呼び方としては相応しいと思います。
ただ、ネット上で商品検索をする際は「加圧シャツ」で調べた方が見つかりやすいと思います。

・これだけで一気にダイエットするのは困難です

もちろん、加圧シャツだけで急激にダイエットするのは難しいです。
ですが、ある程度の効果はもちろん望めます。

・加圧シャツを着ながら食生活を見直そう

加圧シャツを使いつつ、食習慣を「痩せられる食習慣」に改善していく必要があります。
加圧シャツを根気よく(と言っても着るだけなので楽ですが)使いつつ、食習慣をしっかり整えられるのであれば、ダイエットに成功する可能性はかなり高いと思います。

加圧シャツはどんな風に力を発揮するのか?

1:身体にギュッと圧力を加える

・苦しくない力で身体全体に圧力を加えてくれます

上半身全体に圧力をまんべんなく加えてくれますから苦しくはなりません。
そして、それによってドローインが無意識に成せます。

・ドローインとは?

「ドローイン」とはお腹を凹ませるトレーニングの事です。
比較的に簡単に行える事から今大人気のトレーニング方法となっています。
もちろん普段は意識的に行わないとドローインはできないのですが、加圧シャツの締め付けがあれば無意識に成す事ができるのです。

ちなみに、ドローインによりスリムになれたという報告も存在します。

・きちんと締め付けてくれる加圧シャツを選ぼう

締め付ける力はメーカーによって異なりますので、きちんと確認してから購入するようにしましょう。

2:姿勢を良化してくれる

・背筋を引っ張ってくれる

加圧シャツには伸縮性に優れた素材が使われていますので、背筋を引っ張って姿勢を良化してくれます。
もちろん、こちらも苦しくない程度の力です。

締め付ける以外にも加圧シャツには効果が期待できるという事ですね。

・代謝が整うとされています

姿勢が良化される事で代謝が整うとされています。

また、姿勢が良化すれば自信にもつながるはずです。

3:空腹が遠ざかる

・圧力によって食べ過ぎを回避できる

圧力が掛かるため、食べてお腹が膨張すると苦しくなります。
ですから、特に頑張らなくても食べる量が減ると言われています。

・胃も縮小する

食べる量が減れば自然と胃も縮小していきます。
そうなれば、加圧シャツを着ていないときでも食べ過ぎをしにくくなるはずです。

加圧シャツと食習慣がとにかく大事

・加圧トレーニングも大事ですがむしろ他の部分にかかっています

加圧シャツを着る事で加圧トレーニングができるわけですが、きちんと痩せていきたいのであれば、むしろ他の部分にかかっています。

それは、食習慣です。
食習慣を良化していきましょう。

・蛋白質メインの食習慣にしていこう

筋肉を増大させていくためには、蛋白質メインの食習慣を送るようにしていく事が大事です。
そして、一回の食事で吸収できる蛋白質の分量には上限がありますので、食事回数を多くするようにしましょう。
その際、もちろんトータルのカロリーは減るようにします。

・とにかく毎日加圧シャツを使おう

その上で毎日加圧シャツを身に付けるようにします。
繰り返しになりますが、着るだけですから楽だと思います。

毎日着る必要がありますから、加圧シャツが1枚しかないと大変かもしれません。
洗濯する事などを考えると、最低でも3枚くらいは用意しておいた方が良いと思います。