「シックスパッドが欲しいけど、やっぱり高い!」

「安くて効果的な類似品はないの?」

買って後悔しない類似品を徹底調査するとライザップの3D Shaperは一番の候補に上がります。

シックスパッドよりコスパがいいし、何と言ってもライザップだから結果にコミット!これまでに出来なかったランダム刺激が凄い実感となり、購入者が増えていて注文殺到の商品です。

 

ここならケース、サポートベルト付き!

 

目次

シックスパッドの類似品!?選ぶなら3D Shaperな理由

シックスパッドは経済的に負担が大きいので、わざわざ選ぶ必要はありません。3D Shaperだったらもっと安く、もっと簡単にスリムを実感できました。ライザップレベルの結果を出したいならば、その他の類似品はもちろん、シックスパッドですらできません。

3D Shaperの特徴は3つ上げることができ、シックスパッドよりも優秀な点がありました。

1、機能はシックスパッドと類似

3D Shaperを推す理由は使い方も効果もシックスパッドと似ているからです。まずコードレスでどこでもトレーニングができる点が類似しています。ケースから取り出して、お腹に貼って、ボタンを押すだけですぐに使い始めることができます。

最も重要な本体の厚みや重量は

  • シックスパッド180gの重さに対して、3D Shaperは94g!
  • シックスパッド3mmの厚みに対して、3D Shaperは2.5mm!!

少なくともしアブズベルトのみと比較をした場合、類似品というよりは上位互換と考えることもできそうです。

 

2、やることがシンプルでわかりやすい

シックスパッドはプロ専用のマシンです。購入後にアプリのダウンロードがあり、使いこなすためには数々のデータを読めるように勉強をしなくてはなりません。

また、シックスパッドは種類も増えすぎて、初心者はどのセットを選べばいいのかわかりません。

その点、3D Shaperならば、選択肢が一つでしかないのでスリムなウエストに一直線!貼り付けて3つのモードから選ぶだけなので誰でも簡単です。

 

3、シックスパッドよりも安い

3D Shaperの最大のメリットは価格です。シックスパッドは最低でも43,000円が必要で、その他の部位とセット購入すると10万円以上する高級品です。それなのにケース、サポートベルトなどもついてくれないんです。

3D Shaperはシックスパッドの最低価格と比べても10,000円以上も安いんです。同じ効果かそれ以上が期待できるのに価格は十分に手が届きます。

 

 

登場人物A

※3D Shaperは売り切れ注意!

3D Shaperはシックスパッドの類似品ではありません。それどころか、ライザップをこの価格で受けられるなら破格ですよね。

ただし売り切れると、何ヵ月もまたされるので気をつけましょう。ダイエットで遠回りをしたくないなら、在庫がまだある今がチャンスです。

 

ケース、サポートベルト付き!

 

シックスパッドと類似品の違いは?

シックスパッドと一般の類似品の違いは20Hzというコアテクノロジーの実現にあります。

20Hzの超低周波はトレーニングに最適な反面、激痛となるのでどの研究機関でもなかなか実現が出来ませんでした。シックスパッドは痛みの少ない20Hzと完成されたプログラムで、トレーニングを分析出来るようにしました。


3D Shaperの周波数はシックスパッドをカバーして上回る5Hz~80Hzです。

電気の強さだけでなく、周波数まで変化するEMSって今までに見たことがありません。ダブルの不規則な変化が起こることによって名前のとおり、3D Shaperはお腹の中まで届く立体的な刺激を生み出しています。

いわばシックスパッドの不満を取り除いた商品で、お腹のダイエットだけに焦点を当てています。結果にコミットし続けるライザップだから効果も期待できますね。

 

>> 結果にコミット!【3D Shaper】の公式サイトへ

シックスパッドの使い方【1日23分】

それでもシックスパッドが人気の理由はここにあります。基本的な使い方は毎日行う23分のトレーニングですが、考え抜かれた一つのプログラムに集約をしているため選択肢を一つにすることができます。

「どのプログラムを選べばいいのかわからない」「その日のメニューや長期の計画を決めなければならない」といったモチベーションを下げる理由を一切作らないでくれます。

それさえしておけば、あとはスマホにデータが溜まって行くので、あなたの問題点や現状を分析することができます。

ただしこれは諸刃の剣でもあるので注意が必要です。やることはシンプルなので慣れている方にとっては飽きてきてしまうことがあります。またスマホを使ったトレーニング管理はトップのプレーヤーか専門のトレーナー出ないと使いこなせません。

一方で3dシェイパーはわかりやすく3種類が用意されていて、初めは初心者用、慣れてきたら上級者用へと変えることで楽しみが出てきます。これは好みの問題ですが、どちらが好きか、使いこなせるのか、ということで比較をして見てもいいかもしれませんね。

シックスパッドの口コミは是非みておきたい

念のためシックスパッドの口コミを紹介します。3D Shaperはシックスパッドを超える類似品なので、この口コミ以上の効果が期待できるとわかります。

M.Yさん

最初は本当にどうしようもなくなったことを覚えています。家にいる時間を削ることもできなくてジムに通う時間も取れなくて、どんどん太っていきました。でもシックスパッドを買ってからは、ほんのちょっとの努力で済むようになります。これは努力、というよりも癖をつける、という程度です。自宅に帰ってからメイクの時間にシックスパッドをつけておくだけで良くなりました。一番に実感できるのは横になった時にある腹斜筋が見えることですね。

30代女性

T.kさん

昔は球児だったので食べても食べても太らない体質でした。でも今はブヨブヨになってしまって当時の腹筋を取り戻したいと思ったのがきっかけでした。シックスパッドはお腹が特に目に見えてわかります。新しい習慣が身につくと何もしていない鬼どんどんお腹が凹んでいくようです。今からでもできることがあるんだ!って思えました。

50代男性

y.nさん

出産後に太ってしまって、それがいつまでも続けていたので何かしなくてはと思って、シックスパッドを始めました。ボディフィットを使っているとどんどん引き締まっていくようで、子育てでクタクタになることも減ってきたんです。体が軽い感じがしてきて、これがシックスパッドの威力か、って改めて感じていました。

30代女性

M.Nさん

シックスパッドは短期間で効果が体感できるはじめてのEMSです。20代ではかなり厳しくトレーニングをしていましたが、今ではとても時間が取れなくなっていました。半信半疑ですが、シックスパッドを1ヶ月続けてみたら腹筋にうっすら割れ目が見えてきました。大したことじゃなくても継続することでこれだけの結果が出てくるのにはびっくりです。

30代男性

 

ツイッターで話題!効果とレビューはこちら

シックスパッドはツイッターでも度々呟かれている現役の商品です。効果やレビューはTwitterで確認をすることができました。最近ではシックスパッドのEMS以外にもサプリメントやトレーニングスーツ、ジム、フットフィットという商品など狙った部位を絞るためのアイテムが続々と出ています。

インスタでも人気があり、レビューを中心に画像が盛り沢山

 

View this post on Instagram

 

#Repost @sixpad_official with @get_repost ・・・ ⠀ ⠀ ⠀ コンパクトで軽量のSIXPAD。⠀ 充電式でコードレスなので、ご自宅はもちろんオフィスでも使用できます。⠀ 忙しい日々を送る方にもオススメです!⠀ ⠀ ■SIXPAD Abs Fit 2⠀ 6つのウイングが腹筋にぴったりフィットする腹筋専用のSIXPAD。⠀ 腹筋に直接EMSが働きかけます。⠀ ⠀ ⠀ #SIXPAD #シックスパッド #EMS⠀ #SIXPADSTORE #SIXPADSHOP⠀ #muscle #exercise #training #workout⠀ #ボディメイク #トレーニング #トレーニング男子⠀ #筋肉 #筋肉トレーニング #筋トレ #筋トレ男子 #筋トレ部 #腹筋 #腹筋男子 #腹筋強化 #腹筋トレーニング #自宅トレーニング #トレーニングはライフスタイル #ジムスタイル #ワークアウト #ワークアウト日記 #ワークアウトライフ

Tatsuyaさん(@tatsuyaaa1102)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

インストラクターの牧野です! 先日の山本に続いての「SIXPAD」の投稿です! 筋力強化・引き締め効果に向けて、1日1回23分の簡単トレーニング! ワンタッチ操作でコードレスなので、読書や家事をしながら、いつでも様々な筋肉を鍛えることができます。 9/10~9/17の期間、販売会を行っています。 ぜひ、お立ち寄り下さいませ! #京都市 #左京区 #一乗寺 #エルスポーツ京都 #エルスポーツ #京都スポーツジム #フィットネス #トレーニング #ファンクショナルトレーニング #クイナックス #queenax #superfanctiomal #ボルダリング #bouldering #トランポリン #ubound #ダイエット #筋トレ #ワークアウト #体幹トレーニング #宅トレ #シェイプアップ #美脚 #美尻 #二の腕 #美ボディ #InBody測定 #インボディ #SIXPAD #シックスパッド

エルスポーツさん(@l_sports_jp)がシェアした投稿 –

 

View this post on Instagram

 

ついに我が家にやってきた! #シックスパッド

misato numataさん(@num3310)がシェアした投稿 –

【最新情報】シックスパッド ジムが開設されました

2018年6月1日、代官山にトレーニングジム「シックスパッドステーション」がオープンしました。ライザップや24/7のような徹底した個別の鍛え上げるジムではなく、EMSを使用した会員制のサービスで15分のトレーニングで行うトレーニングを推奨しています。

今後の展望では国内で500店舗を計画しているという、IoTを使った最新科学のシックスパッドジムについて調べて見ました。

10時から20時 水曜日を定休日
東京都目黒区青葉台1ー4ー10 代官山Logビル 1F2F

価格について

最もきになるのは価格についてです。初回の体験は3,000円。1回のみのスポット利用では8,000円。

まだ正式な発表がされていませんが、週に2回と8回利用するコースとなっていました。コース式で進めるということは、個別ジムのような食事管理や返金保証はなく、気軽な気持ちで続けることができそうです。

自宅でシックスパッドを続けて行くことも厳しい場合は入会して、高価なEMSマシンとモチベーションを維持することも一つの手となるようです。

シックスパッド・EMSのよくある質問

お手入ればどのようにすればいい?

公式では説明書に書いてあるので呼んでくださいと書かれていました。肝心のジェルパッドですが、月に1回、取り替えて常に体に密着できる状態を維持します。そのためにも定期購入をした方が断然いいのですね。無理をして長持ちさせようすることはあなたにとってフリにしか働きません。同じ苦労をしているのに結果が出る人とでない人がいるとしたら・・・。それはジェルパッドを変えていないせいもしれませんね。

化粧水やボディークリームを塗ってから使用してもいいですか?

EMSは電気を流すマシンですので、余計なものはついていない方が効果が発揮しやすいです。できればお風呂から出てきて水気をよく拭き取ってから、綺麗な肌状態にパッドを貼り付けましょう。

ジェルシートの交換のタイミングについて

使用環境によって異なります。初めのうちはこまめに変えて新品のジェルシートだとどのくらい効くのかを体に覚え込ませましょう。慣れてきたら、ジェルシートの弱ってくる時期がわかってくるようになります。粘着力がないと感じてきたら取り替えて常に最高のパフォーマンスができるように維持してみましょう。

>> 結果にコミット!【3D Shaper】の公式サイトへ

楽天・アマゾンなど通販の検索結果には何が出るのか?

シックスパッドはその人気を購入のしやすさから多くの人が手にしています。それではどこで売っていて、購入が一番お得なのはどこなのでしょうか?

有名なネットショップを中心に調べて見ました。実はショップごとに価格やラインナップにも差があることがわかってきたのは、ちょっと面白い発見でした。

楽天で検索をした結果は何が出るか?

楽天ではシックスパッドの公式サイトが運営をしているMTGオンラインショップがありますが、検索ボックスから探したほうが全体を俯瞰できると感じました。というのもシックスパッドは部位ごとにアイテムが分かれていて、組み合わせたセットも別々に販売をしています。

「初期のアブズフィットはこれかぁ」「腹筋と腕2枚足2枚のフルセットは13万円以上してしまうのかぁ」といったことがわかるのは俯瞰をした時だからです。また、セットごとに評価が違っていたり、口コミの数も大きく違うので売れ行きなども明確になってきます。

  • アブズフィット 平均3.92 口コミ690件 25,700円
  • アブズベルト 平均3.99 口コミ183件 42,984円
  • アブズベルト&ツインアーム 平均4.2 口コミ5件 85,752円

このように正規品の価格を比較できるので見やすいと感じました。

アマゾン同様にアマゾンで調べて見た結果

アマゾンでもシックスパッドの正規ショップが出店をしているのですが、調べてみると類似品がすぐに混ざってきてしまうため、勘違いをしてしまう可能性が心配されました。

アブズベルトのすぐ隣に「最新式のEMSマシン3点セット 4,998円」などの類似品が並んでいると思わず目移りしてしまいます。シックスパッドを使う目的をはっきりさせると選び方も変わってきます。

価格.comの情報に驚いた!

価格.comは同じ商品を比較して最も安いショップを教えてくれるサイトです。シックスパッドについても探すと見つけることはできましたが、公式ショップ以外では販売をしていないため、価格は全て同一となっていました。

どうやら価格.comではシックスパッドというカテゴリを作成しているため、類似品も一緒にそのカテゴリに混ざって見にくくなっていました。

ヤフーショッピング

こちらではシックスパッドは積極的に販売をしていないという印象が強く出ました。その理由は検索結果の一番初めにシックスパッド本体が出てこなかったためです。

代わりに出てきたのは互換性があるという取り替え用のジェルパッドです。下まで見ていくとようやくアブズフィットとアブズベルトの単品が公式ショップとして販売をされていました。

「替えのパッドを類似品でいいので安く手に入れたい方が多い」のではないかと考えられます。

シックスパッドが効果なし!?その理由とは・・・

シックスパッドは画期的なEMSでトレーニングとして高い効果が期待できます。しかし、実際に使っている人の中には「どれだけシックスパッドを使っていても効果を実感していない」と感じる人もいました。

口コミを見ても全てがいいものではなく、効果なしと判断をしている人がいるようです。

そういった人にも、ライザップの3D Shaperを試して欲しい商品です。ライザップにあるような返金保証こそついていませんが、同じ方針で同じ会社によって作られています。

3D Shaperは結果に最もコミットしやすい仕組みが完成されているんです。

ケース、サポートベルト付き!

 

シックスパッドの類似品【amazon偏】

シックスパッドの類似品はamazonにもありました。自信を持ってお勧めをするわけではありませんが、類似品と割り切って遊びで使うにはこの程度でいいかもしれません。(価格が価格なので結果は期待できません)

  1. 腹筋ベルト腹筋マシン 4,999円

    腹筋と腕にそれぞれ巻きつける3点セット。見た目はシックスパッドと似ているが、電極も弱い。評価がたかそうに見えるが、口コミで効果があった、と書かれているものはありませんでした。商品紹介のページに中国語のような文字が度々混ざっているので国産ではない可能性もあり。
    >> amazonの公式サイトへ

  1. Vaculim EMS 3,780円

    典型的なシックスパッドの類似品で、価格が安い。シックスパッドと同じだけの効果を期待することは難しいので、続けられるかを確認するために使ってみるには、これくらいでも十分です。続けられることがわかれば、効果のある商品に切り替えることは必至。
    >> amazonの公式サイトへ

  1. 腹筋下腹エクササイズ 3,500円

    シンプルなので迷いはありません。電源とモード切替ボタンしかないので操作方法も楽。ただし、トレーニングを裏付ける根拠も新技術もないため他の類似品と同様、お腹が痛くなるだけの可能性もあり。交換ジェルシートが安すぎる(20枚で750円)ことも気になりました。
    >> amazonの公式サイトへ

  1. バタフライアブス 10,980円~

    楽天にも売っている、シックスパッドの類似品の定番。深夜の通販番組でたびたび放送されているので信頼が持てる、購入する店舗次第では1万円以下で購入できるので、コスパは抜群。

 

シックスパッドの類似品【楽天編】

Amazonと同様、楽天でも類似品を調査しました。価格自体が安いので効果は保証できませんが、シックスパッドのお試し感覚で勘違いをして使う人もいます。

メリットは安いことと楽天で購入できること。どれも安価でシックスパッドの類似品らしく、アブズフィットとボディフィットがセットになっていました。

  1. 筋トレ 8パック 薄型  6,499円

    シックスパッドはジェルシートが6つまでですが、3D Shaperのように8枚のシートを駆使したEMS。多ければいいというわけではありませんが・・・。6種類のプログラムと10種類の強度あることもシックスパッドと似ている。ただしシックスパッドや3D Shaperのような技術は未開発のままです。
    >> 楽天公式サイトへ

  1. 筋トレ フィットネスマシン 7,229円

    USB充電ができるメリットはシックスパッドと同じ。デザインのかっこよさもあるため、男女どちらが使っても違和感がなく使用できる。6種類のモードが表示されるだけのシンプルな作りなので、操作方法も簡単。こちらもEMSであるという以外の特徴がないので効果はあまり期待できない。

    >> 楽天公式サイトへ

  1. AKNONRE腹筋ベルト 6,000円

    見た目が最もシックスパッドに近く、類似品の代表的な商品。価格も6000円と一回りやすくなっているのが魅力。この類似品を売っている会社とモデルさんはどこかで見た気がします・・・。(使い回しの可能性)

    >> 楽天公式サイトへ

  1. バタフライアブス 10,584円~

    シックスパッドの類似品として有名な商品(いくつかの販売店でよく見かける)。目的別に合わせて6つのモードと10段階の強さがあるため、多用途で使用可能!amazonにも販売をしている流通のしやすい商品なので、一定の効果は期待できる。

 

格安の類似品ならバラフライアブスか?

1万円以下の類似品はよほど有名なものを選ばないと【はずれ】があるのでご注意ください。最低ラインをクリアしている類似品は、テレビCMでよく見かけるバラフライアブズしかありません。

参考記事 >> バタフライアブズの最安値|通販テレビでやってたスペシャルセット

バタフライアブスのメリットはとにかくコスパがいいこと!かわいいタイプのパッドはこれ一つで、おなかだけでなく腕や足に使用することもできます。単純にコスパだけで選ぶならば粗悪品や通販の激安品を購入するよりも後悔がありません。

公式サイトなら9,800円で返金保証付きで購入できました。購入先へ進むと一つでは満足できない方のために、特別なオファーもしています。

 

30日の返金保証付き!

 

筋トレで引き締まったウエストを作る方法

細いウエストになるために必要なことは食事改善と筋トレの2種類です。食事はダイエットでもよく言われている高タンパク低カロリーを目指します。納豆、卵、刺身、鶏肉などを積極的に食べて、カロリーは抑える必要があります。早く結果を出したい場合には炭水化物と糖質が全く0の食生活になるように調整をしてみましょう。

お腹がぷよっとしている人は特に腹筋を中心に全身を鍛えます。全身も鍛える理由は筋肉が大きくなった方が基礎代謝が上がるため、早く痩せることができるからです。筋トレの種類は一般的な「腕立て」と「腹筋」で、回数は週に1回か2回程度ができていればいいでしょう。(超回復という理論があるため毎日やらなくても良い)

早く効果を出したい場合にはそれに加えて毎日30分以上、走るようにしましょう。筋肉が大きくなるわけではありませんが、走った分だけカロリーを消費するので、走った分だけ絞ることができます。

腹筋は回復が早いので毎日できる

引き締まったウエストを手に入れるポイントとなるのは腹筋です。筋トレは1週間に2回程度でいいのですが、腹筋だけは回復が早いため、毎日行って鍛えることができるんです。

当然ですが、毎日腹筋ができれば想像しているよりも早く、細マッチョになれる可能性があるのです。ただし、腹筋はすごく辛くて、とても毎日できるものではありません。EMSといって体に電気を流してトレーニングをする器具はたくさん出てきていますが、効果的な商品はまだ数は少ないのが現状です。

シックスパッドか3D Shaperか


「くびれのある身体になりたいけれど毎日筋トレは無理」このような考えている方でも、食事以外の全てをお腹に貼るだけでサポートすることができるのがEMSの魅力です。

いくらでもお金をかけられるならば、シックスパッドのシリーズは全身に対応をしてくれます。

しかし3D Shaperはシックスパッドと類似点を残しながら、それ以上のものを提供してくれます。より軽量でより薄くより安く、しかも操作方法がシンプルなので迷うことがありません。

シックスパッドの類似品、という位置付けではなくライザップの新商品が安く手に入ると考えましょう。

 

ケース、サポートベルト付き!