ロナウドが前面に立って宣伝をしてくれているためにシックスパッドの知名度は抜群に上がっています。人気があり、効果にも確信を持って始める人がいる一方で類似品や偽物が横行していることも心配されますよね。

シックスパッドとそれに近いデザインの類似品は何が違うのでしょうか?もしオススメの類似品があるならば、それでもいいと思っていませんか。

類似品を徹底検証してみると、シックスパッドを上回るものは無いことが分かりました。失敗をしたくなければ類似品ではない方が良さそうです。ここでは別な視点からシックスパッドの類似品を見て見ましょう。

>> 【 メーカー公式店 】はこちら

 

シックスパッドの類似品、オススメってどれ?

シックスパッドは確かにいい商品ですがやっぱり高い!こう考えている方のために安価な類似品をまとめました。シックスパッドのお試し感覚でオススメできる類似品は全部で3つ。これ以外えは価格が高かったり、腕部分のEMSパッドが無かったりしました。

全て楽天で購入できるのでネットショッピングに慣れている方は、安心です。今なら楽天カードに入会をするだけでポイントがもらえるので、無料で類似品を手に入れることもできます。

第3位はこちら!

  1. シックスギア DX 2,500円~

    シックスパッドを高く意識して作られていると感じる商品。アブズジェルパッドとボディジェルパッド2枚あり、本体が薄いところも酷似している。柔軟性の高い素材を使うことで体に張り付きやすく脂肪燃焼の効率をあげてくれます。
    >> 楽天公式サイトへ

第2位はこちら!

  1. EMS腹筋ベルト 2,280円~

    体にピタッとフィットする素材が選ばれているので人を選ばずにトレーニングが可能。シックスパッドの類似品の中で価格が一番安く手頃に始めることができる。お試しをして見たいならば、はじめやすいEMS腹筋ベルトはオススメです。
    >> 楽天公式サイトへ

売れ筋 第1位はこちら!

  1. スマトフィットネスマシン 5,999円~

    目的別に合わせて6つのモードを内蔵しているため、多用途で使用可能!周波数はシックスパッドと同じ20Hzを採用しているため、高いトレーニング効果が期待できる。楽天では交換用のジェルシートが10枚追加されているのでお買い得。
    >> 楽天公式サイトへ

楽天カードに入会すれば類似品は無料!?

こちらで紹介をしていたシックスパッドの類似品は、裏技を使うと無料でゲットすることができます。それは楽天カードに入会をして無料ポイントをもらうことです。楽天カードは初めて入会をすると高額なポイントを無料で進呈してくれます。

無料でもらえるポイントを使って類似品を購入すれば、リスクは0円!(商品の価格によります)

▼申し込みはこちら▼

余ったポイントは別なお買い物に使用できます。もしあなたがすでに楽天カードを持っているならば、まだ入会をしていない家族にこの期会に作っておいてもらう方法もありますね。

シックスパッドの類似品【男性編】

シックスパッドが効果的なことがわかっても、価格が高いのでなかなか手が出ない人もいるはずです。そこで、お腹につけるタイプのEMSではシックスパッドにかなわないですが、その他の類似品で効果や価格を比較してみました。もしかしたらあなたが求めているものは別な商品でもカバーできるかもしれません。
第3位はこちら!

  1. スポパッド POWER 6,200円

    シックスパッドとセット内容も含めて似ているものはスポパッドが唯一上がります。理学療法士が推薦していることをバックに、すでに50万台を突破して売れるようになっています。女性のためのダイエット機器として考えられてるため、ぽっちゃりの男性にも一定の効果が期待できます。

    >> 公式サイトへ

  2. 第2位はこちら!

      1. vアップシェイパーEMS 10,980円

        コンセプトがシックスパッドと同じでおなかに巻いておくだけなのでとても楽。おなかにしっかりとまくタイプのため、自分がどれくらい痩せてきたのかを定期的にチェックすることも可能です。実はジムを経営しているヒロミさんが開発に携わったおすすめ品。

        >> 公式サイトはこちら

    売れ筋 第1位はこちら!

    1. 金剛筋シャツ 4,200円

      猫2

      直接腹筋を加圧して絞る効果が期待できるのに安い!がっつり男性向けで姿勢矯正の機能もあるため、着る瞬間からスリムなお腹とすっと伸びた姿勢が実感できます。もちろん着続けていればお腹を絞って痩せる効果が期待できます。シックスパッドよりも即効性を求めるのであれば金剛筋シャツは最高の手段になります。

      >> 公式サイトはこちら

    シックスパッドの類似品【女性編】

    シックスパッドは確かに効果的ですが、男性向けというイメージがどうしても抜けません。筋肉質なマッチョまで求めるならばシックスパッドはオススメですが、類似品でまかなえる場合もあります。

    違いはくびれを作ったり、スキンケアも兼ねている女性向けの商品であるということです。あなたが求めているものは類似品でも十分カバーできる可能性があります。
    第3位はこちら!

    1. ドクターエア EMSエクサパッド 12,800円

      シックスパッドに近い60Hzを採用しているため、トレーニングの効果も期待できます。これ一つで全身に使用することができるので、商品の質も良く、コスパも良くできています。

      >> 公式サイトへ

    2. 第2位はこちら!

    3. ボニックプロ 初回12,440円

      機能と期待できる効果ならシックスパッドに負けないダイエットアイテム。ただし、毎日のケアする時間が必要なことと、ジェルを塗る手間がある。覚悟を持って短期間で徹底的に、スキンケアも含めたダイエットをしたい場合には超おすすめ!

      >> 公式サイトへ

    4. 売れ筋 第1位はこちら!

    5. ヒートスリム42℃ 4,721円

      女性のお腹痩せダイエットパッチで体脂肪の温度を上げることで燃焼効果が期待できます。シックスパッドは価格以外に電池の入れ替えや保管の手間が問題になるので、それが嫌な方にもオススメの商品です。筋トレというよりはお手軽なダイエット効果が期待できます。

      >> 公式サイトはこちら

    ドンキ、ヨドバシの類似品は要注意

    上記の類似品の他にも「バタフライパッド 1,480円」「EMSエクサパッド 11,800円」「エイトパックトレーナー  1,470円」や有名芸能人が宣伝をしている、安い商品も見つけることはできました。
    しかし、それらの商品は類似品と呼ぶにはあまりに物足りなく、形だけが似ているだけでした。1000円程度のEMSは効果がないとは言い切れませんが、一定の効果が期待できる、シックスパッドの類似品とは呼べないように感じました。

    シックスパッドと類似品の違いはこちら!

    シックスパッドのように筋肉を鍛える目的がある場合、類似品ではどうしてもチェックできないポイントが出て来ます。今までのEMSは中周波や高周波を使用してインナーマッスルに響かせることだけを考えていました。しかし、筋トレで必要な周波数は20Hzという超低周波だったのです。

     

    ※一般にシックスパッドの類似品では周波数については記載がされていません。それは最も手軽に実現できる中周波のみを使用しているためです。EMSにおいては周波数について記載がないものというのは安価でデザインだけで、ごまかしているものと見られても仕方がないようです。

     

    例えば高周波の場合、痛みはほとんどなく、気持ちよくマッサージのような実感が出て来ます。インナーマッスルに響くといっていますが、鍛えるのとは別なのです。高級エステや整体院ではより高い高周波を使用することでケアをしていきます。

    逆に低周波を使用したEMSは痛みが強すぎるためこれまでは開発がされていませんでした。しかしここが最も重要だったのです。低周波は筋肉に直接作用するもので脳が筋肉を動かす時の指定として出ている周波数です。痛みを抑えるためには研究開発にお金も時間もかかってしまいます。

    シックスパッドの類似品ではデザインがいいものが多く、価格も驚くほど安くできていますよね。もちろん悪いものではありませんが、筋トレでは低周波を使用したシックスパッドだけが効果的なのです。

    >> 【 メーカー公式店 】はこちら

    最強のシックスパッドが選ばれる3つの理由

    シックスパッドを類似品を比べた場合、明らかに違う点が出て来てしまいます。それは効果でも研究成果でもサービスでも違います。ここではシックスパッドのポイントを3つにしてまとめてみました。あなたの期待する効果はシックスパッドだからできるものかもしれません。

     

    実践者による結果が出ている

    シックスパッドの使用者はロナウドを始め登山家の三浦雄一郎さん、バレー選手など様々です。積極的にシックスパッドを使用して痩せている人もいればより強靭な肉体を作るサポートにもしているのです。ぽっちゃりから細マッチョへ!そういった希望を持っている方にとって目標にもなってくれると実践もしやすくなってきます。

     

    運動医学から導き出した20Hzという低周波を採用

    今までのEMSでは美容目的のものがほとんどのため中周波(2500Hz程度)や高周波(高いものでは45000Hz)しかありませんでした。中にはその二つを干渉させる技術でインナーマッスルに響かせるものもありますが、トレーニングとは別物になっています。シックスパッドでは初めて20Hzという低周波を採用できました。

    ※シックスパッドの技術力はコアテクノロジーと呼ばれています。MTGという会社の開発力と20HzのEMS理論、さらにはロナウドの経験も加えて作られています。デザインでは類似品が増えてきましたが、結果で考えると明らかに違います。

     

    ジェルパッドの定期購入があるのはここだけ

    シックスパッドの価格はどこで購入しても同じ価格で購入することが出来ます。しかしクリアケースとサポートベルトが付いていること、そしてジェルパッドの定期購入が出来るのは公式サイトだけなのです。

    ジェルパッドが傷んでくると効果がシックスパッドの効果が低くなるため、定期的な交換は必須です。定期購入なら価格が安くなり、毎月の購入の手間もなくなります。

    >> 【 メーカー公式店 】はこちら

    シックスパッドの口コミは是非みておきたい

    M.Yさん

    最初は本当にどうしようもなくなったことを覚えています。家にいる時間を削ることもできなくてジムに通う時間も取れなくて、どんどん太っていきました。でもシックスパッドを買ってからはほんのちょっとの努力で済むようになります。これは努力、というよりも癖をつける、という程度です。自宅に帰ってからメイクの時間にシックスパッドをつけておくだけで良くなりました。一番に実感できるのは横になった時にある腹斜筋が見えることですね。

    30代女性

    T.kさん

    昔は球児だったので食べても食べても太らない体質でした。でも今はブヨブヨになってしまって当時の腹筋を取り戻したいと思ったのがきっかけでした。シックスパッドはお腹が特に目に見えてわかります。新しい習慣が身につくと何もしていない鬼どんどんお腹が凹んでいくようです。今からでもできることがあるんだ!って思えました。

    50代男性

    y.nさん

    出産後に太ってしまってそれがいつまでも続けていたので何かしなくてはと思って、シックスパッドを始めました。ボディフィットを使っているとどんどん引き締まっていくようで、子育てでクタクタになることも減ってきたんです。体が軽い感じがしてきて、これがシックスパッドの威力か、って改めて感じていました。

    30代女性

    M.Nさん

    シックスパッドは短期間で効果が体感できるはじめてのEMSです。20代ではかなり厳しくトレーニングをしていましたが、今ではとても時間が取れなくなっていました。半信半疑ですが、シックスパッドを1ヶ月続けてみたら腹筋にうっすら割れ目が見えてきました。大したことじゃなくても継続することでこれだけの結果が出てくるのにはびっくりです。

    30代男性

    >> 【 メーカー公式店 】はこちら

    よくある質問

    公式サイトにもあったよくある質問ですが、少し補足が必要なようです。聞いなるもの

    お手入ればどのようにすればいい?

    公式では説明書に書いてあるので呼んでくださいと書かれていました。肝心のジェルパッドですが、月に1回、取り替えて常に体に密着できる状態を維持します。そのためにも定期購入をした方が断然いいのですね。無理をして長持ちさせようすることはあなたにとってフリにしか働きません。同じ苦労をしているのに結果が出る人とでない人がいるとしたら・・・。それはジェルパッドを変えていないせいもしれませんね。

    化粧水やボディークリームを塗ってから使用してもいいですか?

    シックスパッドは電気を流すマシンですので、余計なものはついていない方が¥効果が発揮しやすいです。できればお風呂から出てきて水気をよく拭き取ってから、綺麗な肌状態にパッドを貼り付けましょう。

    ジェルシートの交換のタイミングについて

    使用環境によって異なります。初めのうちはこまめに変えて新品のジェルシートだとどのくらい効くのかを体に覚え込ませましょう。慣れてきたら、ジェルシートの弱ってくる時期がわかってくるようになります。粘着力がないと感じてきたら取り替えて常に最高のパフォーマウスができるように維持してみましょう。

    >> 【 メーカー公式店 】はこちら

    筋トレで細マッチョを作る方法

    細マッチョになるために必要なことは食事改善と筋トレの2種類です。食事はダイエットでもよく言われている高タンパク低カロリーを目指します。納豆、卵、刺身、鶏肉などを積極的に食べて、カロリーは抑える必要があります。早く結果を出したい場合には炭水化物と糖質が全く0の食生活になるように調整をしてみましょう。

    お腹がぽっこりしている人は特に腹筋を中心に全身を鍛えます。全身を鍛える理由は筋肉が大きくなった方が基礎代謝が上がるため、早く痩せることができるからです。筋トレの種類は一般的な「腕立て」と「腹筋」で、回数は週に1回か2回程度ができていればいいでしょう。(超回復という理論があるため毎日やらなくても良い)

    早く効果を出したい場合にはそれに加えて毎日30分以上、走るようにしましょう。筋肉が大きくなるわけではありませんが、走った分だけカロリーを消費するので、走った分だけ絞ることができます。

    腹筋は回復が早いので毎日できる

    細マッチョになるためのポイントとなるのは腹筋です。筋トレは1週間に2回程度でいいのですが、腹筋だけは回復が早いため、毎日行って鍛えることができるんです。

    当然ですが、毎日腹筋ができれば想像しているよりも早く、細マッチョになれる可能性があるのです。ただし、腹筋はすごく辛くて、とても毎日できるものではありません。EMSといって体に電気を流してトレーニングをする器具はたくさん出てきていますが、筋トレに匹敵する効果的な商品はまだ数は少ないのが現状です。

    シックスパッドがおすすめ!

    筋トレと同じ効果が期待できるように、初めて採用されたのが20Hzです。

    「細マッチョになりたいけれど毎日筋トレは無理」細マッチョになるための食事以外の全てがシックスパッドで賄えます。

    腹筋だけでなく、ウエスト、腕、足、にも対応したシリーズも出ているので選び放題!

    独自理論と使い方の広がりから、類似品では変わりのできない効果が期待できます。公式サイトでは確実な正規品で、変えのパッドや今後の追加注文もしやすくなっています。

    >> 【 メーカー公式店 】はこちら