シックスパッドの類似品にオススメはあるのか?

ロナウドが前面に立って宣伝をしてくれているためにシックスパッドの知名度は抜群に上がっています。人気があり、効果にも確信を持って始める人がいる一方で類似品や偽物が横行していることも心配されますよね。

シックスパッドとそれに近いデザインの類似品は何が違うのでしょうか?もしオススメの類似品があるならば、それでもいいと思っていませんか。

類似品を徹底検証してみると、シックスパッドを上回るものはどうやらなさそうだということがわかって来ました。やはり失敗をしたくなければ類似品ではない方が良さそうです。まずはシックスパッドの類似品を見て見ましょう。

>> シックスパッド アブズフィットの購入はこちら

シックスパッドの類似品、オススメってどれ?

1、バタフライパッド 1,480円

4つに分かれているパッドから電気が流れる仕組みはシックスパッドと一緒で、3mmという薄さも人気の理由のようです。強度も15段階に分かれていて、痛みが出てくる代わりに強くすれば効果も期待できるといいます。

※ただし気になることがありゲルパッドの使用回数が25回と制限があり、こまめに買い直さなければならないということです。痛みに関してもおそらく、ゲルパッドの性能がそこまで追いついていないのではないでしょうか。デザインと価格を重視して作られていると感じます。

2、エイトパックトレーナー  1,470円

名前からはかなりシックスパッドを意識しているように感じます。数が増えているのでよりいいもの、という認識がある方にはいいのかも知れません。パッドが増えたことで広い範囲を満遍なく鍛えることができることはいいことにも感じて来ます。

※パッドが増えることをメリットと捉えることもできそうですが、逆にデメリットにも感じて来ます。電極が増えるということはそれ自体が弱くなり、パッドを変える手間はさらに増えそうです。

3、EMSエクサパッド 11,800円

シックスパッドのabsfitと最も近いデザインでお腹にも腕、足にも同じように貼って使うことができます。価格が若干高いように感じますが、ここでは取り替え用のパッドが3枚分ついているので長い目で見ると割安かも知れません。レビューを書くと必ずもらえる特典となっていました。

※シックスパッドとデザインこそ似ていますが、全身をそれ一つだけでカバーするには無理があるようです。体の筋肉は部位によって鍛え方はポイントが変わって来ます。中途半端な投資で全てを済まそうとするのはあとで後悔をしそうです。

4、EasyChargeぶるぶるパッド 5,980円

フィットネスブランドがついている本格的なEMS。20段階の微調整がえきるので徐々に負荷を上げていくこともでいるでしょう。見た目はシックスパッドをしっくりで価格も安いので類似品だと思えればこちらを取ってしまいそうです。
※ぶるぶるパッド自体は悪い商品とは思いません。開発にもきちんと力を入れていそうで価格も安くできています。ただしターゲットをぼやかしているようで、男性向けに筋肉をつけさせたいのか、女性向けにダイエットをしたいのかがわかりません。

5、スポパッド FIT 7,600円 POWER 7,600円

シックスパッドの類似品で頑張ってオススメをするならばスポパッドが唯一上がります。理学療法士が推薦していることをバックに、すでに50万台を突破して売れるようになっています。女性のためのダイエット機器として考えられてるため、ぽっちゃりの男性にも一定の効果が期待できます。

※ただし、価格が安いにはそれなりの理由があるので注意をしておきましょう。スポパッドは成果の出ている人の写真なども載せているのですが、肝心の仕組みについてはよく見えて来ません。EMSで最も重要な周波数については、あまり正確に説明がされていないのも気になりました。

類似品でオススメはあるか?シックスパッドと違いはこちら!

シックスパッドのように筋肉を鍛える目的がある場合、類似品ではどうしてもチェックできないポイントが出て来ます。今までのEMSは中周波や高周波を使用してインナーマッスルに火聞かせることだけを考えていました。しかし、筋トレで必要な周波数は超がつくほどの低周波だったのです。

※ここまでに出てているシックスパッドの類似品では周波数については記載がされていません。それは最も手軽に実現できる中周波のみを使用しているためです。EMSにおいては周波数について記載がないものというのは安価でデザインだけでごまかしているものとみられても仕方がないようです。

例えば高周波の場合、痛みはほとんどなく、気持ちよくマッサージのような実感が出て来ます。インナーマッスルに響くといっていますが、鍛えるのとは別なのです。高級エステや整体院ではより高い高周波を使用することでケアをしていきます。

逆に低周波を使用したEMSは痛みが強すぎるためこれまでは開発がされていませんでした。しかしここが最も重要だったのです。低周波は筋肉に直接作用するもので脳が筋肉を動かす時の指定として出ている周波数です。痛みを抑えるためには研究開発にお金も時間もかかってしまいます。

シックスパッドの類似品ではデザインがいいものが多く、価格も驚くほど安くできていますよね。もちろん悪いものではありませんが、低周波を使用したシックスパッドには効果の点では叶わないのですね。それでもオススメを・・・ということであるならば、マッサージの目的で類似品を手にしてみてもいいかもしれません。

最強のシックスパッドが選ばれる3つの理由

シックスパッドを類似品を比べた場合、明らかに違う点が出て来てしまいます。それは効果でも研究成果でもサービスでも違います。ここではシックスパッドのポイントを3つにしてまとめてみました。あなたの期待する効果はシックスパッドだからできるものかもしれません。

1、痩せる!結果が出ている

シックスパッドの使用者はロナウドを始め登山家の三浦雄一郎さん、バレー選手など様々です。積極的にシックスパッドを使用して痩せている人もいればより強靭な肉体を作るサポートにもしているのです。ぽっちゃりから細マッチョへ!そういった希望を持っている方にとって目標にもなってくれると実践もしやすくなってきます。

2、運動医学から導き出した20Hzという低周波を採用

今までのEMSでは美容目的のものがほとんどのため中周波(2500Hz程度)や高周波(高いものでは45000Hz)しかありませんでした。中にはその二つを干渉させる技術でインナーマッスルに響かせるものもありますが、トレーニングとは別物になっています。シックスパッドでは初めて20Hzという低周波を採用できました。
※シックスパッドの技術力はコアテクノロジーと呼ばれています。MTGという会社の開発力と20HzのEMS理論、さらにはロナウドの経験も加えて作られています。デザインでは類似品が増えてきましたが、結果で考えると明らかに違います。

3、ジェルの定期サービスと大胆な6種類のセット内容

シックスパッドの通常価格はアブズフィットが23,800円、ボディフィットが17,800円です。そこではクリアケースとサポートベルトも一緒につけてくれています。それはまとめ買いにすると割引をしてくれるようになっています。ボディフィット二つのセットは33,100円、アブズ&ボディセットは38,600円、アブズ&ボディ2つのセットは55,200円、アブズ&ボディ4つのセットは85500円となっています。割引価格やあなたの鍛えたい部位に合わせて選べるのがいいですね。

シックスパッドの口コミは是非みておきたい

「最初は本当にどうしようもなくなったことを覚えています。家にいる時間を削ることもできなくてジムに通う時間も取れなくて、どんどん太っていきました。でもシックスパッドを買ってからはほんのちょっとの努力で済むようになります。これは努力、というよりも癖をつける、という程度です。自宅に帰ってからメイクの時間にシックスパッドをつけておくだけで良くなりました。一番に実感できるのは横になった時にある腹斜筋が見えることですね。」30代女性

「昔は球児だったので食べても食べても太らない体質でした。でも今はブヨブヨになってしまって当時の腹筋を取り戻したいと思ったのがきっかけでした。シックスパッドはお腹が特に目に見えてわかります。新しい習慣が身につくと何もしていない鬼どんどんお腹が凹んでいくようです。今からでもできることがあるんだ!って思えました。」50代男性

「出産後に太ってしまってそれがいつまでも続けていたので何かしなくてはと思って、シックスパッドを始めました。ボディフィットを使っているとどんどん引き締まっていくようで、子育てでクタクタになることも減ってきたんです。体が軽い感じがしてきて、これがシックスパッドの威力か、って改めて感じていました。」30代女性

「シックスパッドは短期間で効果が体感できるはじめてのEMSです。20代ではかなり厳しくトレーニングをしていましたが、今ではとても時間が取れなくなっていました。半信半疑ですが、シックスパッドを1ヶ月続けてみたら腹筋にうっすら割れ目が見えてきました。大したことじゃなくても継続することでこれだけの結果が出てくるのにはびっくりです。」30代男性

楽天よりもこちらがお得!公式サイトの価格のメリット

シックスパッドは類似品では真似できない特別な商品なのですね。そのシックスパッドはどこで購入ができるのでしょうか?公式サイトにはあることはわかっていると思いますが、楽天やアマゾンで買い慣れている人にとってはそちらでもいいかと思っていますよね。

(楽天アマゾンの画像)

シックスパッドは楽天やアマゾンでも、もちろん同じ価格で売っています。でもそれはちょっと待ってください。シックスパッドだけは他で購入すると特別な恩恵のいくつかを受けることができなくなってしまいます。

実は公式サイトから購入した場合でしかその後のジェルパッドを定期購入できないようになっています。しかも5大特典がついていて、続ければ続けるほど割引の価格差は広がっていってしまうのです。定期購入を考えた時になって後から始めて後悔をしてしまうのです。

※そもそも楽天で販売をしているシックスパッドってどこの業者かわからないところが店舗を出していることが多いので正規品だという保証がありません。しかもこれまでに紹介してきたように楽天では類似品の数が非常に多くて間違えやすくなっているんですね。ただ類似品を並べてるだけの悪気がない商店に勝手に騙されてしまうことだってありそうです。

わざわざ楽天にこだわってしまうことで失敗をすることだってあるのですね。公式サイトでは少しだけ安く売っています。定期購入を考えるとサービスや特典の面で後から安さを実感できるのです。初めてのEMSとしてはシックスパッドは安い商品ではありませんだから尚更騙されないように、きちんとした正規品を手に入れられるようにしておきましょう。

よくある質問

公式サイトにもあったよくある質問ですが、少し補足が必要なようです。聞いなるものだけピックアップしておきますので合わせて確認をしておいてくださいね。

質問1、おて入ればどのようにすればいい?

回答、公式では説明書に書いてあるので呼んでくださいと書かれていました。肝心のジェルパッドですが、月に1回、取り替えて常に体に密着できる状態を維持します。そのためにも定期購入をした方が断然いいのですね。無理をして長持ちさせようすることはあなたにとってフリにしか働きません。同じ苦労をしているのに結果が出る人とでない人がいるとしたら・・・。それはジェルパッドを変えていないせいもしれませんね。

質問2、化粧水やボディークリームを塗ってから使用してもいいですか?

回答、シックスパッドは電気を流すマシンですので、余計なものはついていない方が¥効果が発揮しやすいです。できればお風呂から出てきて水気をよく拭き取ってから、綺麗な肌状態にパッドを貼り付けましょう。

質問3、ジェルシートの交換のタイミングについて

回答、使用環境によって異なります。初めのうちはこまめに変えて新品のジェルシートだとどのくらい効くのかを体に覚え込ませましょう。慣れてきたら、ジェルシートの弱ってくる時期がわかってくるようになります。粘着力がないと感じてきたら取り替えて常に最高のパフォーマウスができるように維持してみましょう。

>> シックスパッド アブズフィットの購入はこちら